読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃーな!

「別な人」が作る社会に引導を渡す

ヘルシーラーメンの旅 町田駅の「八一番」~パパパパパインの2号店~

広告

新着記事 
都市伝説? プレミアムフライデー導入企業って本当にあるの?

ヘルシー(健康)ラーメンの旅シリーズです。町田駅は、小田急線にある、雑多で庶民的な町です。たい焼きのうまい横丁に、荻窪の人気店パパパパパパインの2号店、八一番を、偶然発見しました。

町田駅近くの横丁(仲見世商店街)

f:id:travel_jarna:20161219203751j:plain

小田急の町田駅を背に、右手にJR町田駅を見るように7、8分ほど歩いたところ、怪しげな横丁を発見! 仲見世商店街とあります。町田駅周辺には20回くらい来ましたが、知りませんでした。

うまいラーメン屋は、駅から遠いが鉄則です。

f:id:travel_jarna:20161219204527j:plain

昼間なのでまだしまっているお店もありますが、怪しげなムードです。

f:id:travel_jarna:20161219204632j:plain

首尾よく、よさそうなラーメン屋さんを発見。十八番(おはこ)でなく、八一番が屋号です。

町田の横丁にある八一番(81番)は、名ラーメン店

f:id:travel_jarna:20161219205054j:plain

八一番(81番)の看板メニューは、うま味塩そば(850円)です。鶏、しいたけ、塩をまず感じる、珍しくも完成度が高いスープ! 麺は選べますが、店主おすすめの細麺。

普通の鶏と少し違うので尋ねてみると、何と、鶏の骨でなく、「鶏肉」から出汁を取ったとのこと。しいたけ(どんこ?)の出汁が前面に出た、他にはないラーメンです。しいたけ嫌いでも、おそらく大丈夫。あっさりとし健康にも良さそうですが、パンチも効いた、名作です。

f:id:travel_jarna:20161219205655j:plain

細身のキノコを素揚げした、不思議な具が麺とよく合います。八一番(81番)のチャーシューは、人気ラーメン店お約束の2種類。豚肉と鶏肉。特に鶏は、下味を施してあるようです。

麺は三河屋製麺で、和風に近いもの。これもおいしいです。

トータルにまとめると、あまり上手な表現ではないですが、料亭でお目にかかりそうな海鮮鍋のようなラーメンスープです。ということは、初めはわかりませんでしたが、貝も効いています。

f:id:travel_jarna:20161219210248j:plain

八一番(81番)は、新店のようですが、L字型の約10席しかなく、レベルから行列店になってゆくかもしれません。行くなら今のうちです。

あとで調べたところ、西荻窪の人気店パパパパパパインの2号店と分かりました。

www.jarna.jp

町田の横丁、仲見世商店街にあるたい焼き店

f:id:travel_jarna:20161219210714j:plain

町田の横丁、仲見世商店街入口で、ひときわおばばが殺到していたのが、こちらのたい焼き屋さん。ラーメン屋八一番(81番)の近くです。

f:id:travel_jarna:20161219210855j:plain

たい焼きの概念を超えた、生クリームたい焼き(190円)が人気のようです。あんが入っておらず、具材がはみ出した形も、イレギュラー。ラーメンの後で、糖質が心配ではあります。

f:id:travel_jarna:20161219211019j:plain

見事な、クリームの量!

さっそく食べてみると……。あっ、安い生クリームです。スーパーで売っている、絞るだけの生クリームもどきの味。安い菓子パンに入っている、あのクリーム。糖分は抑えめ。

あ、冷凍した生地を解凍したやつだ(笑) 一部冷たくなっています。1度焼いて、冷凍保存したたい焼きのようです。だが、それがいい?町田感満載の、このたい焼きの価値がわかる方は、ぜひ試してみては? 

f:id:travel_jarna:20161219212126j:plain

たい焼き屋のお向かいのこちらも大人気。「生煎(せんちん)」という、餃子のようで餃子でない、肉汁たっぷりの食べ物が人気のようです。地元の人がかなり来ていました。こちらは、おばばよりおじじに人気。ラーメンの八一番(81番)と同じ並び。

(町田の横丁まとめ)

  • 若者or健康志向  →   八一番(81番)
  • おばば   →   たい焼き
  • おじじ  →   生煎

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp