とらべるじゃーな!

#別な人が作る社会に引導を渡す

【まだバレてない】豊洲市場の屋上緑化広場は、運河と夜景の新絶景スポット!

10月に開場した豊洲市場。見どころがないという声も多く聞かれます。

しかし、小さい案内表示のため、多くの人が見落としている屋上緑化広場は、運河の絶景がおすすめです! 晴海のビルとレインボーブリッジが間近に見える夜景も、超ハイレベル。

まだ知られていないため、訪ねる人はごくわずか。今が訪ねるチャンスです!

屋上緑化広場の営業時間:当面5時~23時。豊洲市場の休市日(日曜日。および水曜日の一部など)も入ることはできるとのこと(都職員による。今後の運用は流動的)。

もくじ

豊洲市場(飲食店関連)で知っておきたいこと

f:id:travel_jarna:20181026112702p:plain

関連記事

豊洲市場 屋上緑化広場への行き方

f:id:travel_jarna:20181023090616p:plain

ゆりかもめの市場前駅を出て、多くの人は、右側にある水産仲卸売場棟をめざします。豊洲市場の飲食店街のメインの場所です。

そして、水産仲卸売場棟への渡り廊下の途中に、屋上緑化広場への入があります。看板があまり目立たないので、見落とす人が大半で、穴場となっています。

豊洲市場 屋上緑化広場(5階)の様子

f:id:travel_jarna:20181023091130j:plain

豊洲市場 屋上緑化広場の入口となる5階からは、右手にゆりかもめの市場前が見えます。ゆりかもめは、本数が多いので、撮影しやすいです!

f:id:travel_jarna:20181023091421j:plain

5階の右手には、スカイツリーが見えますので、撮影をしましょう!

f:id:travel_jarna:20181023091559j:plain

5階から屋上へは、足元の波型の模様が目印です。

豊洲市場 屋上緑化広場(屋上)の様子

広大な芝生の広場

f:id:travel_jarna:20181023091855p:plain

屋上に上がると、芝生の広場と青空がお出迎えです!

f:id:travel_jarna:20181023092132j:plain

豊洲市場側を振り返ります。芝生が競馬場のコースのように敷かれているのがおもしろく、ほかに数本あります。とにかくまだ利用者が少ないので、芝を独占できます!

競馬マニアのためにお伝えしておくと、芝は柔らかめで脚を取られることもあり、ロンシャン競馬場に似ていると思います。オルフェーブルのつもりで走ってみてください。

f:id:travel_jarna:20181023094115j:plain

都心ではなかなか見られない、広い空!

豊洲市場・屋上緑化広場から 運河と対岸の風景

f:id:travel_jarna:20181023092821j:plain

豊洲市場・屋上緑化広場の芝を進むと運河が見えます! 運河と対岸の晴海のビル街の風景が素晴らしいです! 

f:id:travel_jarna:20181023193702j:plain

運河は、浅草へつとながる晴海運河、橋は豊洲大橋です(11月上旬開通予定)。

f:id:travel_jarna:20181023093056j:plain

急ピッチで開発が進む、晴海の沿岸部です。

f:id:travel_jarna:20181023094328j:plain

レインボーブリッジです。逆光になるので、撮影は少し難しいかも。

  • 上の写真は、運河へ降りるエレベーター乗り場へ渡るガラス張りの橋から撮影。
  • 屋上緑化広場のベイブリッジ側の角もおすすめです。

曇りや雨の日の風景は?

f:id:travel_jarna:20181026115120j:plain

曇りや雨の日の豊洲市場・屋上緑化広場の風景はどうでしょうか? 写真は小雨が上がったばかりのときの様子です。悪くはありませんが、空と運河の色のトーンが少し落ちてしまいます。

なお、芝の広場は、雨の量が多くない限り、水はけがよく歩きやすいです。雨量が多い場合は、豊洲大橋開通後なら、運河沿いの豊洲ぐるり公園側からエレベーターで上がれます。

屋上緑化広場から、晴海運河(豊洲ぐるり公園)へ降りられます

f:id:travel_jarna:20181023094611j:plain

運河(晴海運河)沿いは、豊洲ぐるり公園として整備されています。ぐるり公園は、豊洲市場の南側まで、Uの字型に整備されています。

f:id:travel_jarna:20181023094810j:plain

なかなか絵になる公園です。

f:id:travel_jarna:20181023094910j:plain

階段はウッドで、ベンチもたくさんあり、休むことができます。豊洲市場内はベンチがほぼないので、休むならここです。 

(参考)豊洲市場の持ち帰りお弁当・サンドイッチ

f:id:travel_jarna:20181023194329j:plain

豊洲市場は、飲食店は多いですが、持ち帰りができるお店は数少なく、コンビニもありません。持ち帰って豊洲ぐるり公園で食べる場合は、次が選択肢です。

  •  跳ね鯛(写真) … 水産仲卸売場棟4階(飲食店街でなく売店街)。焼き魚のお弁当が647円から。市場関係者の昼食用でもあり、味も期待できます。
  • カフェセンリ軒 … 水産仲卸売場棟3階。系列のレストランで揚げたカツを使ったカツサンド(800円)が有名なお店です。
  • 木村屋 … 管理施設棟3階。都の職員などのためのお店で、オーソドックスな袋入りのパンやサンドイッチを販売。
  • 茂助だんご … 管理施設棟3階。築地名物だった有名なお団子屋さんで、ファンが多い店です。デザートに。

豊洲市場・屋上緑化広場からの夜景は息をのむほど!

f:id:travel_jarna:20181026120022j:plain

写真は、屋上緑化広場ではなく、ゆりかもめの市場前駅からの景色。期待十分です! 

なお豊洲市場の飲食店は、15時以降はほぼ全店が閉店し、閑散とします。夜景まで待機するなら、ゆりかもめ豊洲駅周辺(市街地、マックで充電できる)か、ゆりかもめ国際展示場前駅周辺がおすすめです。国際展示場前駅には、フードコートや飲食店が多数あります(イベント開催日は避けます)。

穴場は、ホテルトラスティ東京ベイサイドのラウンジ(カフェ)です。豊洲市場 行ったら休みだった(´ー`) の記事に様子が載っています。

www.jarna.jp

f:id:travel_jarna:20181026120859j:plain

芝生広場です。正面は、有明の夜景です!

f:id:travel_jarna:20181026121357j:plain

晴海運河です!

f:id:travel_jarna:20181026121936j:plain

レインボーブリッジへ向かう小舟です。思わず和歌をたしなみたくなる風景です!

  • 運河を運び 湾に繰り出す君の背に 二度と戻らぬ虹の架け橋

f:id:travel_jarna:20181026122716p:plain

いかがでしょうか? 目的へ向かって旅立つ人を、7色の光が応援しているという歌です。

f:id:travel_jarna:20181026123303j:plain

今回は、初めての夜景撮影で、朝、Amazon当日お届け便で三脚を注文しました。

夜景の撮影に向いている日没直後に間に合わせたかったのですが、配達の関係で20時頃の到着。しかし、ビルの青い光や、停泊中の船が良いアクセントになり、遅い時間でも大丈夫そうです。

f:id:travel_jarna:20181026124101j:plain

こちらの橋を渡り、エレベーターで豊洲ぐるり公園へ向かいます。

豊洲ぐるり公園からの夜景

f:id:travel_jarna:20181026124958j:plain

晴海運河沿いに整備された、豊洲ぐるり公園です!

f:id:travel_jarna:20181026125342j:plain

豊洲ぐるり公園からの、豊洲大橋です。

f:id:travel_jarna:20181026125916j:plain

少し引いた画角で豊洲大橋。

市場前駅への帰路

f:id:travel_jarna:20181026130428j:plain

クルマの音が聞こえてきたので、帰路、豊洲ぐるり公園と屋上緑化広場を結ぶエレベーターそばの展望台から、豊洲市場の風景を撮影してみました。

夜22時ごろでしたが、市場内に出入りするクルマがありました。

f:id:travel_jarna:20181026130721j:plain

屋上緑化広場から、別れを惜しみます。

f:id:travel_jarna:20181026131016j:plain

クルマの通っていない豊洲大橋は、今だけ!

豊洲市場の屋上緑化広場 撮影スポット

f:id:travel_jarna:20181026133555p:plain

主な撮影スポットです(写真出典:中央卸売市場)。

  • ① 市場前駅から、右手の水産仲卸売場に向かう途中にエレベーターがあり、まず5階へ。5階の東の隅からは、スカイツリーが見えます。
  • ② 屋上緑化広場に上がり、芝生を撮影したあと、晴海運河と有明の町を撮影。
  • ③ 屋上緑化広場の西の隅からは、レインボーブリッジが撮影できます。
  • ④ 豊洲ぐるり公園へ降りるエレベーターの付近からは、レインボーブリッジや運河沿いの市場の風景を撮影できます。
  • ⑤ 豊洲ぐるり公園からは、豊洲大橋を間近に撮影できます。

初の夜景撮影 撮影したカメラについて

今回は初の夜景撮影でしたが、撮影はコンデジです。

www.jarna.jp

三脚は、今回の場所は手すりが多いことが分かっていたため、下の商品としました。

くねくね三脚 Bluetooth リモコン付き

※アフィリエイトリンクではありません。

夜景の撮影方法は、はてな内でも屈指の技術を持つCirculation - Cameraさんに、下の記事のコメント欄で伺いました。

tatsumo77.hatenablog.com

  • 三脚とリモートでシャッターが切れるシステムがあればとりあえず問題なし。
  • 夜景らしい夜景は、ISO 100、F8の設定が基本で、あとは様子を見て。
  • ISO 1600、F最小もアレンジとしては有効。
  • 変化をつけるために車の軌跡を入れるのもアレンジとしては有効。

この4点を守って撮影をしました。

f:id:travel_jarna:20181027220120p:plain

スマホ(iPhone5S)でも十分写りました。

f:id:travel_jarna:20181027220120p:plain

しかし、大き目のサイズ(PCかiPad などでご覧ください)で見ると、粗さが出てしまいます。

豊洲ぐるり公園は、晴海運河(北側)から東雲運河(南側)まで続きます

f:id:travel_jarna:20181023200605j:plain

豊洲ぐるり公園は、晴海運河(北側)から東雲運河(南側)まで続きます。東雲運河は、晴海運河ほどの絶景ではありませんが、静かな散歩道となっており、真上をゆりかもめが走ります。

詳しくは次の記事(行ったら休みだった)をごらんください。

www.jarna.jp

豊洲市場の飲食店は下をご覧ください!

 寿司大は、豊洲市場の1番人気店。午前中に受付打ち切りが当たり前の人気店です。

www.jarna.jp

鮨 晶は、実質豊洲デビューですが、ネタとサービス精神が図抜けており、巨大な新星です。将来、寿司大と競るポテンシャルがあるのは、間違いなくここです。筆者特薦。

www.jarna.jp

寿司処 勢も、実質豊洲デビュー組。2800円のセットを、1貫ずつ、醤油(煮切り)もつけて提供するのは、職人がフル稼働しているから。この店も凄いです。

www.jarna.jp

20代やライトな海鮮ファンにおすすめは、何と200種類ものメニューがある、海鮮丼大江戸。桶メニューはインスタ映えします。

www.jarna.jp

そして築地時代からの大人気店が仲家です。安さは図抜けていますが、品質が大変良いのが特徴で、安さに特徴がある沼津港や銚子港並みの質と値段です。

www.jarna.jp

寿司だけでなく全国有数レベルのカレーも食べられます。一生に一度は!

www.jarna.jp

行列もそこそこで、14時ごろまでしっかり営業してくれるのが有難い磯寿司。 マグロに強い店で、この店に限っては寿司よりまぐろ丼が良いかも知れません。

www.jarna.jp

岩佐寿司の戸っ子高速握りは見もので、急いでいる場合はおすすめ。行列の進みも速く、頼りになる存在です。

www.jarna.jp

 創業江戸時代の鮨文は、多少ルールがありますが、アナゴに定評がある店です。

www.jarna.jp

カフェは2軒。センリ軒のカツサンドとシチューは有名で、豊洲市場からソフトクリームをスタート。食べ歩きも可能です(人にぶつからないようにご注意)。

www.jarna.jp

www.jarna.jp

 豊洲市場は、日曜休み。水曜日には事前確認を!

www.jarna.jp