読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃーな!

「別な人」が作る社会に引導を渡す

信州の穴場的秘境 南相木村の大自然と温泉とそば

食と旅行

広告

新着記事 
都市伝説? プレミアムフライデー導入企業って本当にあるの?

(^^)/ 信州長野の南相木(みなみあいき)村は「ダーツの旅」が扱うような観光ガイドでは見つけらない超穴場です。大自然のなかの露天風呂と相木そばがおすすめ。特に夏の繁忙期の穴場としてぜひ抑えておきたい場所です。

長野の高原地帯を走るJR小海線

f:id:travel_jarna:20160617172509j:plain

写真:馬流駅付近を走る小海線車両

信州・南相木(みなみそうき)村へは、JR小海線を使います。JR最高地点の野辺山駅や観光地の清里駅などを通る高原鉄道です。新幹線の佐久平駅から小海線で小海駅へ。さらに村営バスで「滝見の湯」へ向かいます。

f:id:travel_jarna:20160617173308j:plain

小海駅は川沿いの小さな駅です。

f:id:travel_jarna:20160617173440j:plain

村営バスで緩やかな坂を登ります。南相木村は日本一標高の高い南相木ダムがある村です。湖や滝にも恵まれています。

南相木村の自然の深さは特質モノ

f:id:travel_jarna:20160617174009j:plain

周囲は深い森に囲まれ、ヒグラシ(?)や小鳥の声が途絶えることのない素晴らしい環境です。一般的な観光地や山里とは比較にならない数の虫と鳥の声が0.1秒も途切れることのないかつて出会ったことのない環境です。森に潜む虫と鳥の数が、通常の里山とは段違いのようです。自然の色が濃く、黒いカバンに虫が寄ってきたり、気づくと虫が手や肩に止まっていたり、虫が正面から飛んできたり、急に上から木の実が落ちてきたり、小さな蛇を見かけたり、人間より虫や鳥の存在感のほうが圧倒している不思議な土地です。人間がかつて小さな弱い存在だった頃に戻ったような感覚を覚えます。

音声(機器の問題から、雰囲気を表現しきれていません)。

f:id:travel_jarna:20160617173818j:plain

滝見の湯は、犬ころの滝のすぐそばにあります。

滝見の湯

f:id:travel_jarna:20160617183046j:plain

滝見の湯は、10時〜21時(1〜3月は20時まで)。第3火曜日休み。周辺の立岩湖でシナノユキマスが釣れることをPRしています。

f:id:travel_jarna:20160617183428j:plain

温泉は掛け流しでなく単純泉ですが、深い森を感じられる露天風呂が心地よく、内湯からは滝(犬ころの滝)を眺めることができます。サウナ付きで健康的。

f:id:travel_jarna:20160617183807j:plain

食堂では相木そば(950円)がおすすめです。田舎でも更科でもない、2番そばです。手打ちでやや硬めに仕上げてあります。 近年は氷水でキンキンに冷やしてごまかす店が増えましたが、冷やし切らないのは自信の裏づけです。しっかりとした蕎麦の味とつなぎの小麦粉の甘さがよく調和します。

つゆはダシをを強めに効かせたもの。万能ネギ、大根おろしが添えられます。全体としてそばは合格点ですが、つゆ及び相性は平均的かもしれません。しかしそば専門店でないことを考えれば、努力されていると思います。 野沢菜 、白菜の漬物がつきます。蕎麦湯は、そば粉を足したタイプで濃さがあります。

f:id:travel_jarna:20160617185446j:plain

観光客向けは、写真のほかシナノユキマス定食1050円など、総じて健康的なメニュー。

色彩豊かな立岩湖

f:id:travel_jarna:20160617190050j:plain

滝見の湯から徒歩10分強で立岩湖に着きます(下り坂のため地図上の所要時間より少し早め)。シナノユキマスなどの釣り場として売り出していますが、景観もインターネット上の写真で見るよりは印象的です。

f:id:travel_jarna:20160617190120j:plain

f:id:travel_jarna:20160617190127j:plain

バス便は少ないので注意

f:id:travel_jarna:20160617190256j:plain

バス便は少ないので要注意です。バスの時刻表はインターネット向けのタイトル設定がされておらず、極めて探しにくいのでご注意ください。立岩湖は時刻表に載っていませんが、温泉(滝見の湯)と車庫の間にあります。

f:id:travel_jarna:20160617191411j:plain

小海駅、立岩湖、滝見の湯を結ぶ一部のバスは南相木村役場付近の車庫で乗り換えとなり、時間待ちとなる場合があります。 

f:id:travel_jarna:20160617191656j:plain

南相木村の中心部です。村役場、郵便局、よろづ屋があります。南相木村には小学校だけがあり、中学校以上は村外に通うようです。

小海駅付近の旅館

小海駅近くには千曲川が流れており、ややビジネス向けですが旅館もあります。

小海 花屋旅館(楽天サイト。プランが出ない場合は0267-92-2008へ電話すると予約できます。1名から可。素泊まり可。1泊2食8千円程度と記憶しています)。以下時間順に画像を並べます。

f:id:travel_jarna:20160617192409j:plain

f:id:travel_jarna:20160617192449j:plain

f:id:travel_jarna:20160617192454j:plain

f:id:travel_jarna:20160617192518j:plain

f:id:travel_jarna:20160617192540j:plain

f:id:travel_jarna:20160617192634j:plain

f:id:travel_jarna:20160617192701j:plain

以上、信州の穴場的秘境、南相木村の大自然と温泉とそばのご紹介でした。じゃーな(^^)/

www.jarna.jp