とらべるじゃーな!

#別な人が作る社会に引導を渡す

8月3日オープン 伊豆稲取温泉・竜宮の使いは、かけ流しとバイキングがすごくてまだ予約可能!!

伊豆稲取温泉に、海の見える温泉があるデザイナーズホテルが8月3日(金)にオープンしました! スパリゾート竜宮の使いです。

国家公務員宿舎のKKR伊豆稲取を改装して、新しくオープンしたものです。今回は、知名度がまだなく夏休みにも予約できる、竜宮の使いの宿泊レポートをお届けします!

  • 1泊2食 9806円が標準(夏休み平日、2名1部屋の場合)

f:id:travel_jarna:20180805180723j:plain

伊豆稲取の新ホテル  スパリゾート竜宮の使いへのアクセス

f:id:travel_jarna:20180803165349j:plain

伊豆稲取駅は、東伊豆を代表する温泉地。伊豆急行線で最も景色が良い、東伊豆海岸の南に位置します。スパリゾート竜宮の使いは、伊豆稲取駅から徒歩20分位です。

徒歩の場合、各種ナビでは海岸沿いの道が出ますが、早く着きそうな山沿いの県道135号線を使ってみました。

運が良ければ、廃止になる185系(特急踊り子号)と261系(特急スーパービュー踊り子号)が撮影できます(261系も間もなく、なくなります)

f:id:travel_jarna:20180804174344j:plain

高台を走る県道135号線を進むと、セブンイレブンの付近に竜宮の使いがあるはずなのですが、竜宮の使いのある海沿いの道へ降りられなくなってしまいます。

f:id:travel_jarna:20180804174506j:plain

近くの美容院の方に尋ねたところ、セブンイレブンの手前を左に曲がり、写真の細い路地を降りる抜け道を案内してくれました。この道は、早く着きます。

※帰りは登りなので、海沿いの景観を楽しみながらゆっくりと駅に向かうのがおすすめです。

f:id:travel_jarna:20180804174722j:plain

路地を下ると、今日オープンを迎えるスパリゾート竜宮の使いの建物(写真右隅)が見えてきます。目の前は東伊豆海岸です。 

f:id:travel_jarna:20180803165535j:plain

 スパリゾート竜宮の使いの全景です。

スパリゾート竜宮の使いのフロントまわりの様子

スパリゾート竜宮の使い

スパリゾート竜宮の使いは、フロントから見える海が印象的です。

f:id:travel_jarna:20180803165544j:plain

フロント付近には漫画をたくさん置いたフリースペースがあります。海を見ながら、漫画を読むことができます。伊豆で初めてとなる、カプセルホテルの利用者の昼間の居場所となりますが、一般客室利用者も使用できます。

竜宮の使いの部屋の様子

f:id:travel_jarna:20180803165550j:plain

竜宮の使いの廊下です。建物全体に経年感はありますが、内装はすべて改装されています。 

f:id:travel_jarna:20180804065754j:plain

今回予約した温泉つきの角部屋です。扉を開けて入ると、すぐに子ども用のベッドがあります。夜は、子どもを先に寝かしつけ、親はふすまの右側のメインルームでくつろぐことができます。

f:id:travel_jarna:20180803165604j:plain

部屋の様子です正面に大きな窓があり海が見えます。特筆したいのは、ベッドルームながら畳敷きであること。洋室のようにも使えますし、畳に座ってリラックスすることもでき、想像以上の居住性が良いです。

稲取温泉 竜宮の使い

窓からの景色は、小さな岩が見られる浜から、弓なりに岬が伸び、さらにその向こうに霞がかった須崎半島が浮かび上がる、日本人好みの風景です。 

f:id:travel_jarna:20180803165633j:plain

お手洗いはもちろんウォシュレット。きれいに改装されています。壁は木目調。洗面台は、鏡とドライヤー付き。

部屋の専用温泉(一部客室)

f:id:travel_jarna:20180804070148j:plain

スパリゾート竜宮の使いは、一部の部屋に、部屋専用の温泉が出る浴室がついています。景色は望めませんが、24時間いつでも温泉に入ることができます。 

浴槽はかなり深くあごまでお湯が来ます。お子さん用と半身浴用を兼ね、階段がついています。

f:id:travel_jarna:20180803165720j:plain

備品は、お茶のほかうれしいコーヒーつき。スマートフォンのような機械は、フロントへの内線や観光情報のリサーチができます。全国のホテルでごくまれに見かけるマシンですが、めったにお目にかかることありません。

竜宮の使いの標準の部屋(8畳)

f:id:travel_jarna:20180804175200j:plain

温泉が出る専用の内湯がつかない標準の部屋(8畳)は、写真のようになります。メイン居室の仕組みは同じですが、洗面台を設置したため窓際が少し狭くなります。アウトバスですが、トイレは入口すぐにあります。子ども用の2段ベッドはありません。

ほかに10畳の部屋もあります。

  • 1泊2食 9806円が標準(夏休み平日、2名1部屋の場合)

竜宮の使いの大浴場

f:id:travel_jarna:20180803165744j:plain

竜宮の使いの大浴場です。カギ式のロッカーです。

f:id:travel_jarna:20180803165756j:plain

お風呂はひょうたん型です。

f:id:travel_jarna:20180803165820j:plain

海はよく見え、足踏み台に座れば、お風呂に入りながら海を見ることができます。全ての窓は全開にでき、少し立ち上がると、目と鼻の先に海が見えます。

外は32度の気温でしたが、海風が直接入り、とても涼しいです。

f:id:travel_jarna:20180803165827j:plain

竜宮の使いは、湯量が非常に豊富で、かなり強力な掛け流しです。浴槽のすみの方だけでなく、お風呂全体から、どんどん大量のお湯が捨てられています。

f:id:travel_jarna:20180803165839j:plain

温泉の成分表です。

竜宮の使いの蒸し風呂

f:id:travel_jarna:20180803165853j:plain

蒸し風呂は、別途864円かかります。高温多湿タイプで、サウナ好きな人が好みそうなタイプです。健康をテーマにしているため、このほかにも健康施設があります。

f:id:travel_jarna:20180805173920j:plain

酸素ルームは、50分で1080円で、東京の半額以下。エステを受けられる部屋も設置されています(営業はまだ)。

竜宮の使いのもう1つの大浴場

f:id:travel_jarna:20180804180215j:plain

竜宮の使いのもう1つの大浴場です。朝晩で、男女入れ替えとなります。

f:id:travel_jarna:20180804180223j:plain

とにかく湯量が豊富で、浴槽のふち全体から、お湯を大量に捨ててゆきます。

f:id:travel_jarna:20180804180239j:plain

惜しげもなく、捨ててゆきます。

f:id:travel_jarna:20180805175727j:plain

f:id:travel_jarna:20180805175835j:plain

浴室内のアメニティは全て共通です。

場所 ブランド 種類
浴室内 資生堂ウミネラ(業務用) シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、洗顔フォーム。
洗面台 資生堂PHYTO AND ROSE(業務用) 液体洗顔料、メイク落とし、ローション、乳液

竜宮の使いの貸切家族風呂

f:id:travel_jarna:20180804071024j:plain

竜宮の使いの3階貸切風呂です(50分2160円)。海が見えます。

f:id:travel_jarna:20180803165923j:plain

 1階の家族風呂です(50分2160円)。海が見えませんので、家族で入ることのみのメリットです。

伊豆で初めてのカプセルルーム

f:id:travel_jarna:20180804071109j:plain

竜宮の使いには、伊豆で初めてのカプセルルームが設置されています。

写真は、男女混合のカプセルルーム(1部屋に8ベッド)です。カプセルルームは伊豆で初めての試み。温泉つきホテルに安く泊まることができます。

f:id:travel_jarna:20180804071200j:plain

カギのかかるロッカーつきです。

f:id:travel_jarna:20180804071205j:plain

一部のカプセルには、ベッド内にクローゼットと、もの置場があり、大変便利です。

f:id:travel_jarna:20180804071210j:plain

枕元には一般客室と同様、調光機のスイッチがあり、コンセントもあります。

f:id:travel_jarna:20180803170314j:plain

カプセルルーム内のロッカーに入らないスーツケースは、廊下のチェーンキーつきの荷物だなに置けます。廊下には防犯カメラが設置されています。

f:id:travel_jarna:20180803170340j:plain

カプセルルーム専用のキッチンです。冷蔵庫も備えられています。

  • 女性専用のカプセルルームは、内部に女性専用のパウダールーム(ドライヤーを設置)があり、異性の目を気にせずメイクなどを行うことができます。洗顔フォームなどは置いてありません。
  • 楽天トラベルの記載によると、カプセルルーム宿泊時も、タオル、バスタオル、ナイトウェア、歯ブラシ等のアメニティがつきます。

竜宮の使いのまんがコーナー

f:id:travel_jarna:20180805211839j:plain

まんがコーナーは、少し古いまんがの全巻そろえが目立ちました。

f:id:travel_jarna:20180805211935j:plain

全巻読破を目標に宿泊してもよいと思います。

竜宮の使いの屋上は展望スペース

f:id:travel_jarna:20180804072625j:plain

竜宮の使いの屋上は、展望スペースです。

f:id:travel_jarna:20180804072637j:plain

岬の向こうに、須崎半島(下田)が浮かび上がります。

伊豆稲取温泉  竜宮の使いのディナーバイキング

f:id:travel_jarna:20180803202205j:plain

夕食のバイキング会場です。席は自由席です。窓際の席を取りたい場合、早めに。

f:id:travel_jarna:20180803202210j:plain

バイキングですが、シェフがおり、天ぷらや串揚げを揚げ続けています。

f:id:travel_jarna:20180803202215j:plain

オードブルメニューは、盛りつけも華やかです。

f:id:travel_jarna:20180804072243j:plain

竜宮の使いは、健康をテーマにしているので、通常のサラダのほか、温野菜もたっぷりあります。ドレッシングも、本格的な味噌など、こだわりがあります。

f:id:travel_jarna:20180803202229j:plain

バイキングの全容です。9割がたの食べ物を盛りつけてみました。

f:id:travel_jarna:20180803202234j:plain

空撮です。ちょっとしたホテルの夕食バイキングに比べ、かなりバラエティーに富んだ料理が用意されていました!

f:id:travel_jarna:20180803202239j:plain

メインディッシュにあたる、肉と魚です。手前の金目鯛は味つけが良好。中央右の唐揚げは、味つけと揚げ方が上手で、皮もおいしいです。串揚げは、豪華さを演出します。えび、本格的なピザもあります。

f:id:travel_jarna:20180803202243j:plain

野菜を中心としたメニューです。右下の寿司はなかなかのレベル。真ん中のローストビーフと野菜のジュレは、良い肉を使ってありました。左上のなすの揚げ浸しは、揚げたレンコンを添えた丁寧な料理です。

f:id:travel_jarna:20180803202248j:plain

1人1皿出てくる刺身です。アジは小さいものですが1匹の姿造り。マグロは中トロがあり、金目鯛の刺身もあります。

f:id:travel_jarna:20180803202253j:plain

サラダのメニューです。左側のサラダは、京野菜の万願寺とうがらしと、セロリが印象的。味噌のドレッシングもおいしいです。右は温野菜。

f:id:travel_jarna:20180803202257j:plain

小皿も良いです。左手のもつ煮も、手抜きなく作ってあります。

f:id:travel_jarna:20180803202301j:plain

順番が前後しますが、前菜も食器も含めてこだわりがあります。

f:id:travel_jarna:20180805181541j:plain

果物はメロンとオレンジ。ケーキだけは外注品でしたが、あんと生クリームのケーキはおいしかったです。

f:id:travel_jarna:20180804072456j:plain

ドリンクは飲み放題。8月は、オープン記念でお酒も飲み放題です。

f:id:travel_jarna:20180804072537j:plain

窓際の席の様子です。

伊豆稲取温泉  竜宮の使いの予約について

  • 1泊2食 9806円が標準(夏休み平日、2名1部屋の場合)

現在、夏休みに入り、伊豆の良い宿はほとんど満室になっています。しかし、竜宮の使いはニューオープンでほとんど知られていないため、格安の料金にも関わらず空室が多数あります(楽天トラベルのみ。じゃらんは扱っていません)。

f:id:travel_jarna:20180806212813p:plain

8月6日現在、上の図のように、8月末日までお盆や土日を含め、毎日空きがあります。お盆を外せば、土日でも1万円強。料理、展望大浴場、部屋の眺望、和洋室の居住性を考えれば格安です! 格安の理由は、駅から遠いこと、建物自体の経年感(リフォーム済み)、基本プランはアウトバスであることだと思います。

このレベルの旅館が、このタイミングで予約しやすいのは、空前絶後で今年限りです。夏の旅行の予約をしておらず諦めている方は、ぜひ検討してみてください!

※東京方面から向かう場合、こだま号の自由席は早めに並べば席が取れる状況です。帰路は、伊東駅始発の10両の普通列車は、経験上絶対に座れます(土日祝日780円、平日980円のグリーン車がおすすめ)。

※クルマはかなり渋滞します。電車がおすすめです。

伊豆稲取温泉  竜宮の使いの朝食バイキング

f:id:travel_jarna:20180804181231j:plain

朝食バイキングです。(夕食を食べ過ぎたため)5割程度の食材を盛りつけてみました。

f:id:travel_jarna:20180804181251j:plain

空撮です。だし巻き卵は、手作りの逸品。場所がら、焼き魚は非常においしく、フレンチトーストも本格的です。

竜宮の使い 朝食バイキング

窓ぎわの席の景色です。

伊豆稲取の観光

f:id:travel_jarna:20180805183801j:plain

伊豆稲取は、観光地としては地味ですので、下田(伊豆急下田)に向かう人も多いですが、簡単に紹介します。

稲取の観光地は3つのエリアに分かれます。

  • 海岸エリア … 絶景で水がきれいな海水浴場があります。砂浜はなく、堤防の上に貸しパラソルや真水のプールがあります。大きめの温泉旅館があります。
  • 伊豆稲取駅エリア … 漁港があり、土日は朝市が開かれます。済広寺(かやの寺)は、地下に真っ暗な参道があるなど、ギミックに富んでおりおすすめ。
  • 北部エリア … クルマで向かいます。伊豆アニマルキングダムと東伊豆町風力発電所が知られています。

f:id:travel_jarna:20180805190221j:plain

海岸は狭いですが水がきれいで、素潜りをしている人も多くいます。堤防の上にプールがあり、貸しパラソルもあります。岬の向こうに、須崎半島が霞んで見える絶景です。

f:id:travel_jarna:20180805190956j:plain

稲取港の朝市は土日だけ。屋内のため暑さは大丈夫です。左奥の魚料理を食べられるコーナーが人気です。12時まで(11時半過ぎから片づける店も多い)

催事でしか手に入らない、稲取名物のトコロサンデーもおすすめ。

f:id:travel_jarna:20180805191335j:plain

済広寺(かやの寺)は、インスタ映えがはかどります。

伊豆下田の観光

f:id:travel_jarna:20180805191708j:plain

伊豆下田は、紹介しきれませんが、まずは下田ロープウェイか黒船遊覧船に。

f:id:travel_jarna:20180805192027j:plain

ペリーロードは、インスタ映えがヤバいのです。

www.jarna.jp

f:id:travel_jarna:20180805192500j:plain

下田は魚介料理も安くておいしいです!

予習はブラタモリ伊豆下田編がおすすめ。

 

新潟出雲崎も穴場です。楽天トラベル非加入旅館が多く、ねらい目。

www.jarna.jp

激安で古民家風、民宿すわ湖も穴場。8月後半は空いています!

www.jarna.jp

 青春18きっぷなら秘境駅へ!

www.jarna.jp