読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃーな!

「別な人」が作る社会に引導を渡す

熊本地震の募金は自己満足だから無意味。だからしない。

増田風

広告

新着記事 
都市伝説? プレミアムフライデー導入企業って本当にあるの?

「熊本地震の募金は、たいした金額でなく自己満足だから無意味。だからしない」という投稿がヤフー知恵袋で大炎上。現在は削除された模様。質問主は、少額の募金をしても金持ちの募金額から見たらごく一部に過ぎないと持論を展開。内容の是非はともかく「自己満足だから」という指摘は一理ある。

後輩「熊本地震に募金するんですけど、千円でいいと思います?」

増田「そう思うなら5千円。人に言うつもりなら1万円!」

後輩「??」

恐らく半分くらいの人が自分の家計にとって痛くもかゆくもない限度での募金を考えていると思う。年齢によって千円とか、3千円とか、5千円とか。しかしその金額は、やはり知恵袋の質問主の指摘通り、若干の自己満足が潜在意識にあるではないかと思う。あるいはSNSや実生活での「報告」も企図されていると思う。自分なりに適正な額を考えると「このくらいなら」と思った額の5倍くらい募金すべきなのだろうと思う。SNSなどで報告の予定があるのなら、イメージ的に得をするのだから10倍が適切。自分もこの計算式で検討中。

この計算で金額をイメージするとちょっとドキリとする額になるはず。でも自己満レベルを超えたいなら必要な額。後輩は5千円を考えて、悩んだ末3千円にした様子。計算上3倍の人が助かるので悩んだ甲斐はあったというもの。

www.jarna.jp