読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃーな!

「別な人」が作る社会に引導を渡す

永久追放 バド田児賢一をどの立場から叱ってんの?

増田風

広告

新着記事 
都市伝説? プレミアムフライデー導入企業って本当にあるの?

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6202829

バドミントンの2013年まで全日本選手権を6連覇した田児賢一が、闇カジノ通いで永久追放。海外のカジノにも相当通い詰めていたとのこと。それに対して本人が「海外でギャンブルに熱中した行為自体に後悔はありません。こんなことを言うと、反省していないと叩かれるかもしれない。それでも、僕はあの勝負事は、スポーツ選手として自分を成長させてくれたと今でも思っているのです」と発言。早速ヤフコメで「ギャンブルでスポーツ選手として成長するはずがない!」などと批判されて炎上。

さて、ギャンブルでスポーツ選手として成長するはずがないと決めつけてるけど、このコメ主はスポーツでどれほどの実績を持っているのだろうか?ギャンブルでスポーツ選手として成長するはずがないと個人的に思うのは勝手だけども、どの立場から叱り飛ばしているのだろうか?世の中には「自分に分かること」と「分からないこと」がある。スポーツでトップに立った者にしか分からない心理もあるだろう。例えば会社経営はおろかマネージメントもしたことがない人間が、原田泳幸を不用意に疫病神とこき下ろして良いはずがない。分からないことを前にして、なにか思い、すぐさまキーボードを叩いてしまうことには慎重になるべきだと思う。人には分からないことがあるという事実をこのコメ主には朝まで言い聞かせたい。

もちろん、海外の合法カジノに対して国内の違法カジノは反社会的勢力とのつながりがあるからスポーツ選手としては即アウトというのも分かる。また、田児賢一がギャンブルの良い面について何か思うところがあっても、いま公に言うべきではないとの指摘も正しい。自分を鍛えるはずだったギャンブルにはまり、結局成績を落としているのだから何をか言わんやという指摘も分かる。田児賢一がギャンブル依存症の傾向があることも分かる。発言が上から目線に過ぎるものわかる。しかし一度はトップに立った人間が、ギャンブルとスポーツでの勝負は通用する部分もあるかもわからんね、と言っているのだから、あいそうですかちょっと検討してみますね、と答えればいいだけでないかと言いたい。浅薄な常識だけに依拠して、反射的に「ギャンブルでスポーツ選手として成長するはずがない!」と叱りつけてどうなるのかと思うし、どの立場がそうさせるのかも問いたい。年齢は上なのかもしれないが、実績は下でしょう?例えば、羽生結弦に何か高説を垂れる経験と実績とがある人はどのくらいいますか?「ギャンブルには負けん気の強さも必要でしょう。ここぞというときに勝負に出る必要があります。バドミントンの試合においてもその気持ちは必須ですし、攻めに出るときはリスクを背負って前に出ていく必要があります。なので、田児の主張が正しくないとは一概に言えないと思います」 バドミントン愛好者に聞くとこういう意見が返ってきた。ちょくちょく人様の意見を聞いてから、何か発言しても遅くはない。はてブで「メンタル鍛えるのにギャンブル以外の方法を教えてくれる人は周りにいなかったのか」とあったが、せめてこのレベルの見識でコメントをしてほしい。田児賢一は、海外に飛び出す前に依存症から社会復帰した貴闘力の保護観察を受けると良い。

www.jarna.jp