じゃーな!

「別な人」が作る社会に引導を渡す

【即終了】再開した新CASH(即金質屋アプリ)を使ってみた

アプリで品物の写真を撮るだけで、買取価格が即座に査定されるCASH 。6月、サービス開始初日に取引が殺到し、すぐに休止。実質的な貸金業ではないかと批判され、炎上しました。8月24日に再開しましたので、使ってみました。初日は13時ごろに終了になると思います。

追記:12:15頃終了しました。

CASH(即金質屋アプリ) 再開までの経緯

CASH(即金質屋アプリ)再開までの経緯は、以下の記事が詳しいです。要旨をか条書きにまとめました。

business.nikkeibp.co.jp

  • 混乱を招きお詫びしたい。
  • 初日である6月28日は、開始後16時間34分で、7万2796のアイテムが現金化され、3億6629万3200円の出金となった。これは想像以上だった。
  • 想像以上にメルカリ疲れ(撮影、やり取り、個別郵送)が存在していたようだ。
  • 品物をすぐ送ってくる人が多く、1日1万点に達し、オフィスがパンクした。
  • しかし、結果をまとめてみると、採算は十分に合うことが分かった。
  • ほとんどの取引が正常に成立しており、性善説が機能した。サービスの魅力を高め、アカウントを停止されたくないとの判断を呼ぶことができた。
  • 批判を招いた、品物を取り戻したいときの15%の手数料を廃止した。
  • 混乱を避けるため、1日1000万円の出金を上限とし、グラフ化した。

CASHをダウンロード

f:id:travel_jarna:20170824111337p:plain

CASHのアプリをダウンロードします。Google Playはまだ準備中でした(8月24日午前)。

f:id:travel_jarna:20170824111204p:plain

検索します。大文字を使いCASHと検索すると、1番目に出てきます。

f:id:travel_jarna:20170824111658p:plain

電話番号を入力すると、SMS(ショートメール)がすぐに送られてくるので、番号(パスコード)を入力します。

CASHで査定してもらう

f:id:travel_jarna:20170824112110p:plain

CASHでは、結局のところブランドものしか取り扱っていないようです。それなら、ビジネスモデルとしては、安全な気がします。

ブランドものはほとんど持っていませんが、10年くらい前に着ていた、カルバンクラインのアウターがあったので試してみます。

f:id:travel_jarna:20170824112841p:plain

午前10:30頃。1000万円の買い取り予算枠は、すでに約885万円まで減っていました。ブランド、カテゴリ、コンディションの設定を済ますと、あとは撮影するだけです。

f:id:travel_jarna:20170824112718j:plain

全体が写るように撮影します。このジャケットは、学生の頃、4万弱で購入した記憶があります。

f:id:travel_jarna:20170824113018p:plain

査定結果です。まあこんなもんでしょう。リサイクル店に持って行っても、700円が良いところ。CASH側も、リスクを加味し、相場より少し安く設定していると説明しています。

リサイクル店に持ってゆくのはめんどうですし、買い取り価格は想像以上に安いものです。わざわざがっかりしに行くなら、自宅で見積もり査定から、販売まで片づくのは便利です。このあと、余っている段ボールでCASH側に郵送しますが、送料は着払いです。

(まとめ)再開した新CASH(即金質屋アプリ)を使ってみた

以上、再開した新CASH(即金質屋アプリ)を使ってみたレポートでした。ダウンロードから、査定まで所要時間は10分ほど。入力する項目は極限まで絞られ、操作も迷うところは1か所もありませんでした。

f:id:travel_jarna:20170824113907p:plain

10:30頃には、約885万円あった買い取り枠ですが……

f:id:travel_jarna:20170824114037p:plain

11:30頃には、約315万円まで減っていました。1時間で約570万円、1日の買い取り総額の半分以上が使われた計算です。すごい人気です。この勢いなら、初日は13時ごろに「閉店」となりそうです。

追記:12:15頃終了しました。

とくに女性は、ブランド物を多く持っていると思いますが、手間ひまかけて買い取り店まで持参しても、足元を見られるように安い見積り額を提示されるのが常です。持ち帰るのもめんどうなので売る人が多いと思いますが、この「楽しくない」取り引きを、片手間で気軽に完結できる、「ちょっと楽しいもの」に変えたのが、CASHだと思います。

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp