じゃーな!

「別な人」が作る社会に引導を渡す

仙台で安い良宿! ゲストハウス梅鉢(仙台市)の宿泊レポ・口コミ

仙台で安くて良い宿(ホテルや旅館)を探しの方に、仙台市宮城野区にあるゲストハウス梅鉢の宿泊レポートと口コミを紹介します。

仙台で安い宿を探すなら

  • ゲストハウス梅鉢 … 苦竹駅周辺の住宅地にある、ゲストハウス。個室あり。
  • 旅館つかさ … 仙台駅5分の場所にある、昔ながらのビジネス旅館。

ランキング:【現地取材】仙台駅のおすすめホテルランキング(姉妹サイト)

ゲストハウス梅鉢のアクセス:仙台で安い良宿

ゲストハウス梅鉢がある苦竹駅は、仙台からJR仙石線で7分ほど。仙台市内としては静かな住宅地です。付近はコンビニや飲食店がある程度です。

仙台のゲストハウス梅鉢の外観と概要

f:id:travel_jarna:20160822081558j:plain

ゲストハウス梅鉢の外観です。住宅地の奥にあり迷いやすいため、Google Mapが必須です。ゲストハウスは、民家や古い旅館の改築も目立ちますが、梅鉢は、オーナーが初めからゲストハウスとして設計した建物です。

  • 男女別の相部屋(各5名・2段ベッド)、個室2部屋(1~2名と3~4名)。
  • チェックインは21時まで。門限はなし。
  • 共有リビングと、デスクのある仕事部屋あり。Wi-Fiあり。
  • リビングの使用は22時まで。共有シャワーは22時半まで。
  • 23時に完全消灯し、相部屋での会話もNG。
  • 備品なし(個室にはタオル、バスタオル)。洗濯機の使用20時まで。
  • 共有キッチンなし(オーナーが調理師のため、夕食も予約すれば格安提供)。
  • 朝食はトーストのみで無料。

f:id:travel_jarna:20160822093852j:plain

ゲストハウス梅鉢の玄関を入ってすぐの様子です。左手前にキッチンとバーがあり、手続きをします。

ソファは共用スペースです。個室(1~2名)は1階にあり、共用スペースと接していますが、消灯時刻(22時)が守られるため、環境は良好です。2階には仕事スペース、相部屋(ドーミトリー)、3~4名用の2段ベッド個室があります。

f:id:travel_jarna:20160822095229j:plain

2階の相部屋(ドーミトリー)です。

5人部屋で、1人は、押し入れの下の段の布団になります。この場所は、やや違和感があり、楽天トラベルの口コミには苦情もありました。ベッドはカーテンがないタイプで、関東圏の最新ドーミトリーよりは、数段劣る感じです。

f:id:travel_jarna:20160822095836j:plain

一方、個室(1~2人用)はかなりしっかりしています。出てすぐに共用リビングがあるため、話し声がし、部屋ではくつろげませんが、22時(延びても22時半前位)に消灯します。

仙台の安い良宿 ゲストハウス梅鉢の設備と食事

f:id:travel_jarna:20160822101840j:plain

シャワールーム。浴槽はありませんが、マッサージシャワーなので快適です。

f:id:travel_jarna:20170316201328j:plain

洗面所です。

f:id:travel_jarna:20160822102316j:plain

 夜ご飯は予約制ですが、格安です。オーナーは調理師。周辺で食事を取る場合、選択肢は少ないので、事前に調べておくと無難です。

f:id:travel_jarna:20160822102420j:plain

朝食はパン、コーヒーの無料サービス。パンは、普通の市販のパンで、首都圏の競争が激しいゲストハウスと比べると、無料とは言え、劣る感じはあります。

f:id:travel_jarna:20160822102746j:plain

エントランスには、家紋の梅鉢。

f:id:travel_jarna:20160822102522j:plain

ゲストハウス梅鉢の周囲は住宅地ですが、庭もありました。

f:id:travel_jarna:20160822103112j:plain

朝の外観はこんな感じです。

(まとめ)仙台で安い良宿 ゲストハウス梅鉢(仙台市)の宿泊レポ・口コミ

仙台のゲストハウス梅鉢は、個室もありますが、基本的には共有リビングでの会話に誘ってくれます。交流が目的でゲストハウスに宿泊したのに、リビングに人がいなかった、あるいは混じりづらかったということはありません。

1~2名用の個室は、リビングに接しているため、くつろぐには向きませんが、22時にはリビングが消灯されます。

首都圏のゲストハウスに比べると、時間の制約がかなりあり、スケジュールに余裕がある方向けです。オーナーは若い夫婦で、つかず離れずの声かけを心がけており、また住み込みの若いスタッフもおり、活気があるゲストハウスです。

牛たん店の選び方は、次の記事をどうぞ。

安い良宿シリーズ

www.jarna.jp

www.jarna.jp