じゃーな!

「別な人」が作る社会に引導を渡す

プロブロガーはなぜ動かない? ビットコイン相場が急変

広告

現在の人気記事 

副業志向必見! VALUのビジネスに25万円投資して学んだこと

★ビットコインの相場が急変中。VALU参加者は注意!★

7月11日の朝にかけ、ビットコイン相場が、急変しています。8月のビットコイン分裂のリスクへの事前反応と、相場の天井感が要因かと思います。

f:id:travel_jarna:20170711062127j:plain

コインチェックより。

7月10日の深夜から、ビットコイン相場の下落が始まり、何度も反発しようとするものの、28万円付近の攻防で終わり、全体に弱含みです。

www.jarna.jp

当ブログでは、ビットコインを使うVALUを扱っていることもあり、以前より8月のビットコイン分裂のリスクによる、相場の混乱可能性を指摘しています。

個人的には、動画にもあるように、両派とも収益というインセンティブを持つ以上、泥仕合にはならず、どこかで片方が折れるだろうと思います。むしろ怖いのは、7月中下旬に、投資者がビットコインを売る動きを加速させ、同時に底値で利ザヤを得たいという買いが入り込み、相場が乱高下することです。

※判断は自己責任でお願いいたします。

もちろん、逆に底値でビットコインを購入し、利益を得られる可能性もありますので、必ずしも手放せ、と指南したいわけではありません。相場に注意を促したいのです。

個人的には、6月上旬にVALUに資金25万円を投入し、参戦しています。もともと、7月の中旬に一度大半の資金を引き上げ、円にも戻すプランでした。しかし、VALUは、24時間以内のビットコインの送金の上限があるため、一部の資金の円への避難が遅れました。

f:id:travel_jarna:20170711063317j:plain

暴落が始まった7月10日深夜に相場を眺めながら長考し、282,500円にしか戻らないと判断。282,500円での売りを仕込んで床につきましたが、1時45分に、際どいところで売り抜けられました。

(7月11日以降反発する可能性もあるので、この判断がベストかはわからない)

朝の段階で、相場の急変が確実になったため、ツイートのうえ、サイト内に注意書きを入れました。

ただし、あくまで自己判断です。ビットコインは底値で購入できるかも知れませんし、VALUも株を手放す動きが加速すれば、安く優良株を入手できる可能性もあります。

f:id:travel_jarna:20170711063815j:plain

当ブログでは、ページ上の固定表示に、注意書きを入れました。

www.jarna.jp

f:id:travel_jarna:20170711063927j:plain

要所に追記も入れました。

気になるのは、これまでVALU投資をかなり積極的に勧めてきた、イケハヤ氏、あんちゃ氏の対応です。現在のところ、ツイッターで読者に対し注意喚起する動きはありません。

もちろん、この2人は影響力があるので、一時的な相場の急変でうかつなことは言えないという判断でしょう(決して、自分のVALUの株価を守りたいということではないと思います)。何度か指摘したように、逆に底値でビットコインやVALU株を買える局面の可能性もあります。下手に水を差して、収益を上げる機会を逸してはという配慮かも知れません。

しかし、自己責任という形で構わないので、情報を発信すべきだと考えます。読者のことを考えれば、今日は、深夜に何度か目が覚めたはずです。私自身も、VALUは批判するだけでなく、試しにやってみてはどうかと、発信してきました。自分の発信のせいで、お金を失う人がいたらと、気がかりです。

ぜひ、慎重に判断してください!

[追記]イケハヤ氏が見解

 

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp