じゃーな!

「別な人」が作る社会に引導を渡す

VALU 騒動のヒカル 過去に運営していた情報商材サイトが判明

VALUの詐欺・インサイダー騒ぎですっかり有名になった、YouTuberヒカル氏。過去に、情報商材を販売していたとの噂が流れていますが、調べてみるとウェブサイトの全体像が分かりました。

VALU 騒動のヒカル 情報商材の販売サイトはこちら

f:id:travel_jarna:20170821081307p:plain

ヒカルの情報販売サイトはこちらです。すでに閉鎖されていますが、ウェブ魚拓が残っていました。

https://archive.fo/aMBqU

高卒。事業に失敗し、800万円の借金。ネットビジネスで再起した、一生金髪宣言の起業家とのこと。ありがちな自己紹介。

「一度挫折して這い上がるストーリー」は、映画や政治家の演説でおなじみのプロットですが、最近は各所で多用され陳腐化した印象です。「ミニストップのバイトを2ヶ月でクビになったコミュ障が……」で売り込んでいる八木仁平はじめ、彼のサロン参加者も多用していると思われます。

f:id:travel_jarna:20170821082330p:plain

さて、ウェブ魚拓をよく見ると、商材名が書いてありました。「下克上」です(情報通の高知の方のブログで、既報でした)。この商材は、簡単に言うと芸能系のトレンドアフィリエイトの商材です。アフィリエイトと言っても、キャッシュポイントはGoogleアドセンスです。

最近は、Googleによる低品質ペナルティが進み、減ってきましたが「〇山〇代が不倫? 相手の名前は?職業は?卒アルは?住所は?離婚するの?」のような、「馬鹿なの?」と突っ込みたくなるウザイ記事は、たいていこの商材に沿ったものです。

この教材の販売価格は16,800円。アフィリエイト報酬は、時期によって8,000円~14,784 円程度の幅で変動するようです。仮に、1万円だとすると、800本販売したヒカルの利益は800万円。意外に稼げるものです。

VALU 騒動のヒカルが販売していた情報商材の悪質度

ヒカルが販売していた情報商材・下克上の、悪質度はどの程度と見ればよいのでしょうか? この教材には、正しい点が1つ、問題点が2つあります。

  • [正しい点]常にユーザー(検索)ありきを意識し、自己中心的な記事を書かない。新しい事件は、競合サイトが少なく、検索で上位表示されやすい。
  • [問題点1]飽和状態。公表前は、競合がなく、ワイドショーの報道などに便乗し、1日万単位のアクセスを集められたが、徐々にレッドオーシャン化。
  • [問題点]Googleのサーチクオリティチームに完全にマークされている。独自性がなく、検索のためだけに書かれた記事と断定され、検出されると、ほぼ例外なく品質ペナルティを食らう(全記事の検索順位50ランクダウンなど)。

こんな感じです。情報商材には、スマホを1日3タップするだけで50万円稼げるなど、無茶苦茶なものも目立ちます。相対的に見て、(ブラックでもホワイトでもなく)グレーと判断するのが妥当でしょう。

※なお下克上は、専門サイトも提示しますが、ノウハウの根幹は、トレンドアフィリエイトにあります。

ヒカルの今後は、金融商品関連か?

f:id:travel_jarna:20170821104708p:plain

VALUといえば、上場しようとするも、VALU売り出し前に秒速で規約違反認定を食らった与沢翼(笑) ギャグのセンスも、ワールドワイドです。VALUでは、運営にNGを食らった上場者のプロフフィールに赤い帯がつき、揶揄と敬意を交え、通称「赤帯」と呼ばれています。

さて、情報商材屋のイメージがあった与沢翼ですが、現在は、FX・株などの金融関連商品に軸足を移しているようです。情報商材の販売手法が陳腐化し、商売が難しくなったことも、背景にあるでしょう。そう言えば、高知の方も、サロンから金融関連商品のおすすめ業へシフトとしています。界隈の、流れがここにありそう。すると、ヒカルも、最終的には金融関連商品に流れつくのかも知れません。

情報商材(サロン)と金融商品界隈には共通点

じつは、情報商材(サロン)と金融関連商品界隈には共通点があります。それは、他人が買い取ってくれるような経験値がなくても、お金の生み方をお金にするというマトリョーシカな手法で稼げるという点です。お金からお金が出てくるやつ。

経験値を積み上げて仕事にしている人から見れば、これはダーティーな職種分類です。しかし、このダーティー認定は、一流企業社員や専門家による、ポジショントークとも言えます。高卒や無職、未経験から一気に這い上がろうとした場合、ほかに経済的に即効性のある手段がないという事情は、客観的に認識しておいてもよいでしょう。経験値や知見で稼ぐのは、確かに綺麗な稼ぎ方ですが、這い上がるなイツマデモソコニイロ、と言うのは、少し無理があります。

  • 高卒から這い上がった … ヒカル
  • 中途離職から這い上がった … ◯◯の人
  • 未経験から這い上がった … 八木仁平

それぞれ、単にお金稼ぎを教えるだけではなく、顔出しをしており、自己主張が強いことが共通項です。濃い顔のマトリョーシカです。

天敵は、はてな。

 

追記

www.johsblog.net

ヒカルさん、実はお金がない疑惑が出ているようです。札束攻勢は、いつまで持つのか?

 

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp