とらべるじゃーな!

#別な人が作る社会に引導を渡す

書評『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』をレビューします

『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト アクセス数・コンバージョン率が1.5倍UPするプロの技48』が3月27日に発売になりました(長いタイトルですね……)。この記事では、同書の書評をレビューします。

『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』とは?

同じシリーズである、『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense』の内容がなかなか良かったので、今回も購入してみました。

www.jarna.jp

『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』は、アフィbの執行役員である納谷朗裕氏が執筆に参加しているのが、最大の売りになります。

この書評の筆者のアフィリエイト実績

この書評の信頼性の判断のために記しますが、本題とは無関係です。

2014年8月に独立。アフィリエイト嫌いのため、1年半はGoogleアドセンスメインで生き延びる。2016年4月から、多角化のためアフィリエイトも開始(教育系の商品が中心)。アフィリエイトの確定収益額は月により大きな波があるが、最大で50万円程(決して毎月の平均ではないので、ご安心?を。税金もかかる)。過去に、コインチェックを紹介するという重大な誤りを犯した(詳細:【深く反省してお詫び】当ブログがコインチェックを推奨した件 )。その反省も踏まえ、より清廉潔白で善良な事業を目指している。

www.jarna.jp

Amazonの口コミは真っ二つ

f:id:travel_jarna:20180331090613j:plain

Amazonの口コミは真っ二つです。出典:Amazon

  • どうすれば稼げるようになるかが書かれてある本です。ノウハウが出し惜しみなく、具体的に書かれてあります。
  • 少しでもアフィリエイトで稼いだ経験のある人には不要の情報しか載っていません。大した稼ぎがあるわけではない私にですら全く必要のない本です。

【結論】『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』は買うべきか

初心者△ 中級者(下)◎ 中級者(上)〇 上級者×

  • 初級者の方は、第1~2章の体系的な説明が役立ちます。ただし、経験値が少ないことから内容をイメージできず、頭に入ってこない可能性も高いです。初心者の方は、辞書として、デスクに置いておき、経験を積みながら読むのがおすすめです。即金性のある書籍ではなく、半年後の飛躍を狙う書籍です。
  • 初心者でも、半年以上の経験、月に1万円(アドセンス、Amazon、楽天を除く)の収益実績がある方なら、内容を理解でき、今日から役立つと思われます。
  • 中級者の方は、ネット上の情報や過去のセミナー等で知っている情報もある程度含まれると思いますが、必ず落ちがあります。体系的な理解の一助になるでしょう。意外な小技や、小技以上に本質に近い中技もあります。中級者なら購入しても良いと思います。
  • ASP(アフィリエイト仲介会社)ごとのジャンルの得意不得意の一覧表は、中級者必見です。SEOに関する説明もありますが、あいまいで不十分です。あくまで具体的ノウハウを知るための本で、根幹の本質的な部分の教授は少し薄いです。
  • 上級者の方は、書店で立ち読みされ、必要ならというイメージ。本質的にはこの書籍のターゲットではありません。

f:id:travel_jarna:20180331115144j:plain

総じて、安易な読み物ではなく、教科書的な手堅い構成。冒頭に概要とポイント、末尾にまとめがあるため、無駄なところを読む必要はなく、効率よく情報を獲得できます。

『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』の章立て(内容)

『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』の章立ては、以下のようになります。

  1. アフィリエイトの基本を押さえよう
  2. すぐ実践! トップアフィリエイタとASP役員が教える稼げるノウハウ
  3. ASPの裏側を知って収益を向上させよう
  4. 広告主の考えを知ってアフィリエイトに活かそう

第1章 アフィリエイトの基本を押さえようの評価

f:id:travel_jarna:20180331090042j:plain

第1章 アフィリエイトの基本を押さえようの評価では、初心者向けにアフィリエイトの仕組みを説明しています。無味乾燥とした一般的解説ではなく、基本を手早くまとめ、実践的な少し深い部分に進むように構成されています。第3項(プロの技3)では、ネット上でよく見かける商品名中心のサイトはもう古く、特化型サイト(専門サイト)が有効であると踏み込みます。

また、初心者が迷いそうなところを、しっかりとまとめてあります。例えば、自然派せっけんAの記事を書くときに、どのタイトルを選びますか?

  • 自然派せっけんAの口コミ
  • 自然派せっけんAを使ってみた(購入してみた)
  • 自然派せっけんAの評判
  • 自然派せっけんAの感想
  • 自然派せっけんAの評価

キーワードプランナーで調べればよいと言えば元も子もないのですが、初心者の場合、キーワードのリサーチに時間をかけられない場合が多いです(記事本体で精一杯)。

書籍では、狙うべきキーワードをズバリ3つに絞っています。はてなブログでは、ドメインパワーや被リンク獲得力が強いため、適当に書いても検索流入を得てしまうことがありますが、狙って書けばもっとアクセスがあるものです。また、検索語を意識しないライティングは、将来必ず大きなダメージとなります(収益が本来の1~2割程度になると思います)。

www.jarna.jp

感心したのは、低額または報酬ゼロに耐え、1年継続すれば 多くの人がまとまった成果を獲得できることを、データで示してある点です。初心者の場合、すぐに成果が出ずに投げ出してしまうことが多いため、この励ましは重要だと思います。

  • 第1章の評価 初心者向けに手早く説明。中級者の方は、概要とポイントを示した囲みを使い、効率よく流し読みができる。

第2章 すぐ実践! トップアフィリエイタとASP役員が教える稼げるノウハウ

f:id:travel_jarna:20180331093655j:plain

※もくじの写真は、Amazonでも公開されているため、著作権上は問題がないと考えます。

第2章 すぐ実践! トップアフィリエイタとASP役員が教える稼げるノウハウでは、特化型サイト(専門サイト)の作り方が説明されています。

第9項(プロの技9、項目は通し番号)には、①衰退ジャンル(=現在は健康ジャンルが要注意)を攻めてはならない、②難度の高いジャンル(クレジットカード、キャッシング)を避ける、③捨て記事を作らないなど、非常に重要なことが書かれています。

②に関連して、クレジットカードは特に大激戦区で、記事を上位表示できず、550万円のリスティング広告(検索結果の上か下に出る広告)を出稿し、600万円稼ぐような消耗戦が続いていると聞きます。リスティング広告も1つの手段ですが、やはり1度構築すればある程度放置できる自動販売機型の記事を持つべきだと思います。

第13項には、商品でなくジャンルを扱う記事タイトルとして、「自然派せっけん ランキング」「自然派せっけん 比較」に加え、もう1つ購入意欲が高いキーワードが紹介されています。これは、中級者でも即答できる方は、少ないのではないでしょうか?

 第11項~第18項は、『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』のハイライト

第11項~第18項(プロの技11~18)は、『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』のハイライトです。

第12項にあるライティングの方法論は、多くの中級アフィリエイターが、できればそのまま誤解しとってくれと思っている部分ではないでしょうか(知らんけど)。キーワードの検索意図を満たす順でコンテンツを制作するということですが、初心者のアフィリエイターやトレンドを書いているブロガーは、できていないことが多いです。

www.jarna.jp

例えば上の記事は、アフィリエイト記事ではありませんし、PVや収益を狙う記事でもありません。それでも、キーワードの検索意図を満たす順でライティングしています。「東農大 お花見」の検索で来た人が知りたいのは、①実際どうなの? ②まだ満開? ③場所どこ? ④混む? 辺りだと予想されます。その問い(検索意図)に素早くこたえることで、ユーザーの「行動」が良くなりますので、記事評価は上がります。

書籍の評価に戻りますが、第23項のSEO解説は、あいまいで不十分です。参考程度に留めます。しかし、総じて第2章(特に11~17項)の内容は、SEO上非常に重要で、アフィリエイターだけでなく、ブロガーも知っている必要があります。

ダイエット、酵素ドリンク、FX、脱毛エステ、看護師転職、育毛剤、キャッシング、クレジットカード……

f:id:travel_jarna:20180401191654p:plain

ダイエット、酵素ドリンク、FX、脱毛エステ、看護師転職、育毛剤、キャッシング、クレジットカードがアフィリエイト向けのジャンルです……。

これから、インターネットで副業を始めようというとき、セミナーなどでこのことを知り、多くの方ががっかりする情報ではないでしょうか? 興味がなければダイエットのことなど書きたくありませんし、そもそも男性なら不向き。女性のふりをして記事を書くとしたら、苦痛でしかありません。酵素ドリンクは、そもそも効果があるのか不明瞭です。

酵素を口から飲むと、分解されるわけで、その酵素の効能が得られるという科学的根拠はどこにも存在しません。(日経電子版)

科学的根拠のないものを売り込むのは、強い苦痛や恥じらいを感じるでしょう。FXも現状では、まだまだイメージが良くありません。家族や知人に、FXの紹介業で生計を立てているとは、なかなか言いづらいと思います。

しかし、『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』は、これらのジャンルは全て中級向けだと断言します。これはほんとうにその通りで、セミナーの講師レベルでも誤解しているケースが多いですが、初心者は別のジャンルから始めた方が成功しやすいです。酵素ドリンクに確信が持てなければ売る必要はないですし、FXに違和感があれば、検討する必要はありません。

商品は星の数ほどあり、アフィリエイトが拡大している現在、イメージが良好な商品も多くあります。それらは、単価が千円以下から数千円程度であることも多いですが、ASP(アフィリエイト仲介会社)の表示する単価はあくまで初期のものです。実績を出せば、必ず特別単価の打診が入ります。

よく勧められるジャンルは実は中級者向けと言い切った点は、良い指摘だと思います。繰り返しますが、初心者に上記ジャンルを勧める人はかなりいます。

第2章の評価

  • 中級者は、セミナーや運営の経験的上、知っていることもあるでしょう。しかし、必ず漏れがあります。体系的に説明された第2章は、利用価値ありです。小技以上と言える本質的な中技も、惜しまずに掲載されています。
  • 初級者は、ピンと来ない部分が多いともいます。デスクに置いて、経験を積みつつ、少しずつ読んでいきます。

『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』の弱点は、根本的な理由が示されていないこと

f:id:travel_jarna:20180401122141j:plain

商品名中心のサイトはもう古く、特化型サイト(専門サイト)が有効、キーワードの検索意図を満たす順でコンテンツを制作。こういった内容は重要だと思います。しかし、書籍では、提示されたノウハウのSEO上の根拠が示されていません。あるいは知っていて書かなかったのかも知れません。

例えば、野球で長打を撃つテクニックを10個教えてくれるコーチは、良いコーチです。しかし、本当に伸びるのは、なぜそう言えるのか、根幹の部分を教えてくれるコーチの指導です。根幹の部分が分かると、これまでに得ていた知識、経験、よく分からなかったことなどを含め、全てがつながり視界がクリアーになります。

『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』では、具体的なノウハウに絞る編集方針なのか、あるいは根本的なところまでは、書籍の価格では難しいと考えたかのいずれかかと思います。そして、とっつきやすい具体的ノウハウには食いつくものの、根本の話をすると反応が薄くなるマーケットの性質もあると思います。

その点は少し残念ですが、当書籍の価値を損なうようなものではなく、おすすめできないということではありません。ただ、本当に独立事業のレベルまで技術を上げたい方は、当書籍の解説をしてくれるようなアドバイザーを求めるべきです。

第3章~第4章 ASPの裏側を知って……/広告主の考えを知ってアフィリエイトに活かそうの評価

f:id:travel_jarna:20180331111836j:plain

第3章 ASPの裏側を知って収益を向上させよう、第4章 広告主の考えを知ってアフィリエイトに活かそうの評価です。

まず驚くのが、第3章・第32項のASPごとのジャンルの得意不得意の一覧表です。これだけでも、数百円の価値はあるのではないでしょうか? 例えばブルーベリーに強いのは、アクセストレード、アフィb、A8ネットというように、はっきりと明示されていて大変便利です。

初~中級者の間くらいの場合、登録するASPは1つ、多くとも3つくらいには絞りたいはず(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト等もあるはずなので、登録しすぎると管理できない)。かゆいところに手が届く一覧です。

このほか、第3章、第4章では、①承認率のジャンル別相場一覧、②月額固定報酬制度について、③稼働前広告を知る方法など、中級でも上の方に属する、アフィリエイトをやりこんでいる方向けの情報が盛り込まれています。

筆者(私)の場合は、Googleアドセンス、メルマガ購読料、講演料など、多角的な取り組みの1つとしてアフィリエイトを扱っているため、まだピンと来ない部分がありましたが、中級でも上の方に属する方なら役立つ内容と思われます。

  • 第3~4章の評価 ASPごとのジャンルの得意不得意の一覧表は必見。中級でも上の方に属する方のために、少し踏み込んだ情報を掲載。

(まとめ)書評『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』をレビューします

書評『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』をレビューします

以上、書評『現役ASP役員が教える 本当に稼げるアフィリエイト』をレビューしますでした。

  • 初心者 △ 
  • 中級者(下)◎ 
  • 中級者(上)〇 
  • 上級者 ×

このような評価になると思います。A8netのメディアランクで言うと、ブロンズ(3か月で20,000~49,999円の収益規模)からブラック(A8netだけで、生計が立たなくはない収益規模)あたりの方がターゲットだと思います。

具体的なノウハウが網羅されており、前作『元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense』に比べて、客観性(誰にでもあてはまる)が高くなっています。また、概要、ポイントから入り、まとめに至る構成は、無駄を省いた読み方ができます。

一方、木の枝が詳細に描写されている反面、木の幹が見えづらい構成が弱点です。アフィリエイト系の書籍はこの1冊で良いといえるような完成度はありますが、根幹を教えてくれるようなアドバイザーは必須だと思います。

 

名古屋・福岡の方は、無料セミナーつきの購入リンクがあります。この購入リンクは、アフィリエイトリンクではありません。

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp

www.jarna.jp