読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃーな!

「別な人」が作る社会に引導を渡す

96%の人がこのカラーIQテストをパスできません

増田風

広告

新着記事 
都市伝説? プレミアムフライデー導入企業って本当にあるの?

フェイスブックで回ってきた「96%の人がこのカラーIQテストをパスできません」パスした人が自慢気にシェアしたら、オレもオレものコメントが連発。ほとんどの人が4%に入るみたいね。色彩感覚に乏しい自分がやっても4%に。ユーザーの自尊心をくすぐって「いいね」を集めてドメインの評価を上げるプロジェクトかと思います。嬉しくなってアップした方、ちょっと恥ずかしい。よく「潜在能力」「IQ」「前世」「周りからこう思われている」などが釣り針になってますね。さすがに疑り深い人は釣れないようですが、日々の満たされない感をリサーチして巧妙な釣りをしかけているのかと思います。

別にいいねやシェアしても実害はないと思いますが、ユーザーに正面から価値を与えることのないコンテンツなので、あまり感心はできません。歌舞伎町とかで、道行く人皆に社長!と声をかけるのに似てます。あるいはブランド店で「そちらはお姉さまですか」「まあ!母ですのよ(笑)」にも近いかも。ほぼ全ての人が「社長」や「お姉さま」です。社会的地位、若さ、知能、芸術のセンスあたりを狙うんでしょうね。原理は普遍的。

遊び心なので何か言うつもりはないですが、ユーザーもある程度知識を身につけ、この手のコンテンツを1割程度に抑え込むようにしないと、良心的な情報が後景にまわるようになっていきます。

www.jarna.jp